• 境果樹園

品種紹介:バイオレットキング

最終更新: 2020年8月31日



境果樹園ホームページへ

バイオレットキング

バイオレットキング

かけあわせ:ウインク×シャインマスカット



【バイオレットキングの特徴】

  香り :マスカット(りんご・サクランボ)

  甘み :★★★★★

  酸味 :★★☆☆☆

  渋み :★☆☆☆☆

香りの強さ:★★★☆☆


皮ごと・種無し

果肉:やわらかめ

果汁の量:多い

皮の薄さ:薄い

食べごろ:10月上旬~10月下旬

房の大きさ:400~650g 粒の重さ:17~30g 糖度:19~25%

※あくまでも目安です。この指標は熟期・天候などさまざまな環境で変化します。  ご参考程度にとどめてください。



山梨の育種家、志村葡萄研究所作出。

ウインクとシャインマスカットを交配してうまれたぶどうです。


紅色・大粒・高糖度であるのが特徴です。


香りはマスカット香としましたが、その香りを例えるならりんごやサクランボのような爽やかな酸味です。

口にいれた瞬間爽やかかつコクのある酸味が口の中に広がります。



強い甘みにほどよい酸味、そしてたっぷりの果汁が魅力のぶどうです。


バイオレットキングの粒は大きいもので30gにも達し、糖度も20%Brixはゆうに超えます。



皮がうすいため、裂果(ぶどうの粒が割れてしまう)ことが多く、また綺麗な紅色に仕上げるのがとても難しく、境果樹園でも研究を積み重ねながら栽培しています。


おいしい食べ方


ぶどうは追熟しません。収穫したタイミングで味が決まります。

ですので、お手元に届いた時点で食べごろになっています。


バイオレットキングひと房の中には赤みが強い粒、黄色みが強い粒がありますが、

これは日当たりの影響です。僅かな日当たりの違いで粒の色味が変わります。


赤みが濃い粒ほど甘みが強く、

黄色の粒は程よい酸味があります。

黄色い粒でも糖度は20度ほどはありますので、酸味と甘みのバランスの取れた深みのあるおいしさをお楽しみいただけます。

赤みが強い粒は糖度は25度ほどになることもあります。



冷蔵庫にて保存してある場合はお召し上がりになる30分ほど前に冷蔵庫から出していただくのをおすすめしています。

ぶどうは冷えすぎてしまうと、一時的に香りや甘みが少なくなってしまいます。

常温に戻していただくと甘み・香りが戻り、ぶどう本来のおいしさをお楽しみいただけます。

軽く洗ってからお召し上がください。


保存方法

基本は冷蔵庫にて保存してください。野菜室がおすすめです。

洗わずに保存してください。洗ってしまうと鮮度が落ちてしまいます。

気になる汚れがある場合は軽く洗って汚れを落として保存してください。


ぶどうは乾燥に弱い果物です。

保存いただく際には新聞紙やキッチンペーパーなどで包み、ポリ袋等に入れて保存してください。



一粒ずつ保存する場合は粒の付け根(軸ともいいます)を2~3㎜ほど残してハサミ等で取り外してください。


ぶどうは他のフルーツとくらべ比較的日持ちしますが、生ものですのでお早目にお召し上がりください。

お取り寄せの場合は到着から3~5日、

スーパー等でお求めの場合は購入から3日までを目安にお召し上がりください。







お取り寄せはこちら(ショップ)からどうぞ!


境果樹園で栽培しているぶどうたちの紹介は栽培品種ページをご覧ください!


お問い合わせはお問い合せフォームよりお願いいたします。


#品種紹介 #バイオレットキング 

関連記事




最新記事

すべて表示